子供のトイレ事情-面白情報館

子供のトイレ事情の面白かった話を紹介しています。



HOME | 未分類 | 息子のうんちは芸術

息子のうんちは芸術


February 5,2016 |

汚い話で恐縮ですが、4歳の息子のうんちは子どものうんち?と思うほど切れない長いうんちを出します。大人でも出せない綺麗なうんちだなといつも羨ましく思います。そんな息子は自分のうんちを見てもらおうといつも「ママ!すごいのが出たよ。見て!」と言ってきます。最初のうちは、よく出たね。と受け答えしていたのですが、もういい加減うんちの対応も面倒になってきました。

ある日公園へ行った時のこと。新鮮な空気を吸い、体を動かしていると息子が「うんち!」と。急いで公衆便所へ。流石に公衆便所でブツは見たくないと思い、息子にママを呼ばないでね。と念押ししました。5分後「ママー!」と息子。呼ばないでって言ったのに、とイライラしながら「終わったら帰っておいで」と言ったところ息子が「なんか傘みたい!」というのです。見ないと決めていたのですが、気になって見に行くとステッキみたいな形のうんちが!思わず笑ってしまいました。

そして1番衝撃的だったのは家での出来事。忙しい朝に息子がいつものように「ママ!見て」と言うのです。「汚いし、いい加減にして!」と怒ると息子が「2!これはスゴイ」と言います。気になって見に行くと、それはそれは計算されたような綺麗な数字の「2」が完成されていたのです。これは芸術!とまで思ってしまいました。忙しいピリピリした朝だったのですが、旦那とみんなで大爆笑をしたトイレの出来事でした。そしてこんな立派なブツを私も出してみたいなとも思いました。最後まで汚い話ですみませんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Posts.

長男のおむつ外し | 息子のトイレ克服法 | トイレと布団を間違えていた我が子

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報





    Theme powered by: WordPress: © 2015 - 2017子供のトイレ事情-面白情報館